会社案内

概要
商号 ミネルヴァテック株式会社
所在地 本社:
〒:252-0302
神奈川県相模原市南区上鶴間6-22-17-106
ソフトウェア開発部門:
福岡県宗像市城西ヶ丘 4-10-2
設立年月日 平成3年4月17日
資本金 10,000,000 円
代表者 代表取締役    岡田 篤
取締役       寺瀬光男
取締役       伊藤龍夫       
事業目的 生物学及び医学向け科学機器の開発及び輸出、輸入、販売
取引銀行 三菱東京UFJ銀行  三井住友銀行


沿革
平成 3年 4月 株式会社 クレオアペックス設立
組織適合試験用自動蛍光測定装置の開発に着手
平成 4年 7月 組織適合試験用自動蛍光測定装置を日本組織適合性学会に展示し、好評を得る
平成 5年 1月 社名をミネルヴァテック株式会社に変更、本社を渋谷区に置く
平成 5年 5月 赤血球のタイピング及びクロスマッチング検査用分注機開発に関する調査開始
平成 5年 10月 分注機開発に着手
平成 6年 5月 日本輸血学会に試作機発表及び展示
平成 6年 10月 カールツァイス株式会社とプロセス屈折計の国内販売元契約を結ぶ
平成 7年 4月 シンガーインスルメンツ社(英国)の日本総代理店となる。
平成 7年 8月 ストラテックバイオメディカルシステムズ社(ドイツ)の日本総代理店となる
平成 10年 12月 細胞傷害試験測定装置テラスキャンVP開発
平成 11年 5月 PTS社(ドイツ)販売代理店となる。(輸入元は、商新EM梶j
平成 11年 6月 カールツァイス株式会社製品 KS ELISPOT の関東地区販売代理店となる
平成 16年 4月 細胞傷害性試験測定装置テラスキャンVPC新型開発
平成 24年 9月 世田谷区に本社を移転
平成 24年 12月 新型テラスキャンVPC2を開発
 平成 30年 7月  神奈川県相模原市に本社を移転


業務
1機器販売

(日本/ミネルヴァテック社製)
  • 蛍光細胞傷害試験測定装置テラスキャンVPC2
  • ELISPOT測定装置(エリスポット・リーダー)
    エリフォトカウンター/エリフォトスキャン

(英国/シンガーインスツルメンツ社製)
  • 酵母用マイクロマニピュレーションシステム
  • 実体顕微鏡用三次元マイクロマニピュレータ
  • 高速菌体移設装置 RoToR

2 機器開発

新規、機器開発をミネルヴァデーターシステム鰍ニ共に行う

主要納入先

東京大学 国立がんセンター東病院
東北大学 北海道大学
京都大学 関西学院大学
大阪大学 国立がんセンター
九州大学 熊本大学
名古屋大学 CHA BIO(韓国)
三重大学 NK BIO(韓国)
大分県立医大 コージンバイオ株式会社
千葉大学 科学技術振興機構(JST)
産業技術総合研究所 理化学研究所
農業技術研究所 動物衛生研究所
キリンビール株式会社 第一製薬株式会社
味の素株式会社 基礎生物学研究所
国立遺伝学研究所 国立感染症研究所
東京医科歯科大学 山之内製薬株式会社
 慶応大学  山口大学
その他、国立大学機構、私立大学、国立病院機構、民間試験研究機関製薬会社等

[お問い合わせ][HOME]

ミネルヴァテック株式会社  TEL: 042-851-6010 FAX: 042-851-6011
e-Mail:
info@minervatech.jp
Copyright(C) 2000 - 2018 Minerva Tech K.K. All Rights Reserved.